[移植] JavaScriptでレーダーチャートを描画するRaphael Radarをクラス化

こちら[JavaScriptでSVGのレーダーチャートを描画するライブラリ Raphael Radar をつくった] で公開されている ライブラリ Raphael Radar をクラス化してみました。

>設置サンプル
http://tf-web.jp/back/blog/raphael-radar/sample.html

〜
    <script type="text/javascript" charset="utf-8" src="scripts/jquery-1.5.2.min.js"></script>
    <script type="text/javascript" charset="utf-8" src="scripts/raphael-1.3.1.min.js" ></script>
    <script type="text/javascript" charset="utf-8" src="scripts/jquery.raphael-radar-0.0.0.js"></script>
〜
    <div id="chart" style="float:left;"></div>
〜
    <script type="text/javascript">
      scores = [255,128,128,100,200];
      labels = ["うんのよさ", "たいりょく", "ちから", "かしこさ", "すばやさ"];
      ids    = ["l", "s", "p", "c", "q"];
      
      var rr = new RaphaelRadar();
      rr.radar( "chart", 250, 250, scores, labels, null, 256);
    </script>

>ソースコード一式
20110502v1_raphael-radar.zip

>不具合修正箇所
Raphael.fn.radarchart 内

    // Regularises scores
    //for( var i = 0; i < scores.length; i++){ scores[i] /= max}
    //score 引数をつかってなかった 不具合
    for( var i = 0; i < score.length; i++){ score[i] /= max}

>参考サイト
JavaScriptでSVGのレーダーチャートを描画するライブラリ Raphael Radar をつくった


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。